みんな大好きトム・ハーディ: Dane DeHaan 編



Interviewer: I was really impressed with Tom Hardy’s performance in the film. When you first saw how he was going to portray his character during the rehearsal process, what was your initial reaction to his performance?

インタビュアー:トム・ハーディの演技にとても感銘を受けたんですが、彼がこの役をどのように演じるのかをリハーサルで最初に見たとき、どのように感じましたか?


DeHaan: I think what blew me away about Hardy was the way that he can kind of go in and out of it. He obviously created this really interesting, complex, unique character that I think nobody else would’ve ever arrived at where he arrived at. It was so fleshed out and great. But I felt that way about so many of the actors in the movie. They were all so impressive. But what’s amazing about Hardy is his ability to go in and out of it and be Hardy one second and then be this completely unique fleshed out character the next. 

デハーン:ハーディについてものすごく感動したのは、演じている役柄から軽々と出たり入ったりできるところです。彼は、とてもおもしろくて複雑でユニークなキャラクターを、ほかの誰も到達できないようなレベルで作りあげた。本当に具体的に肉付けされていて、すごかったんです。もちろん、ほかの共演者たちも同様に素晴らしかったし、印象的でした。でも彼のなにがすごいって、たったいままで素のハーディだったのに、その一瞬後にはこのしっかりと肉付けされた完全に違うキャラクターに成りきれてしまう、その能力だと思います。


Lawless(『欲望のバージニア』)での共演者、デハーンくんにこの企画のトップバッターを担っていただきました♡)

ソース:こちらの記事です

(Visited 88 times, 88 visits today)

⚡️You May Also Like⚡️


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です